2018/04/09 11:21



もう一種のバッグは、大きめサイズのトートバッグです。

もともとはデザイン画を持ち運ぶためにガレージランドオリジナルで作成したトートバッグ。
狭い路地が多い京都では自転車で行き来することもあり、大いに活躍してくれていました。
ちょっと変わったワイドなかたち、実はこんな生い立ちがあったからなのです。
たっぷり入るlargeサイズですが、ワイドさが重さを軽減してくれているような。
一泊旅行くらいなら荷物も余裕で入りますし、ママバッグにもぴったりです。
トートバッグの口は、裏地とおなじ生地のリボンで結ぶことができるので便利。
「uwaru」のテキスタイルを存分に楽しんでいただきたいlargeトートバッグです。

もち