2021/06/07 15:41



awai」あわい

絵本作家のレオ・レオニ(LeoLionni)が生み出した摩訶不思議な架空の植物たちを学術書の体裁でまことしやかに記述した幻想の博物誌「平行植物」という一冊の本があります。


記載されている植物たちはみな幻想的でユニークな形状をし、名前も美しくて神秘的。

その定義は「時空のあわい(間)に棲みわれらの知覚を退ける植物群」とあります。

頁をめくるごとに摩訶不思議な空想世界へと誘ってくれます。


そんな「平行植物」の不思議な読後感を愉しみつつペンをとり、

架空の植物たちが真夜中から明け方のあわい(間)に、活き活きと動き出す様を描きました。


名前は"awai(間)"と名付けました。



通気性のよい薄手の平織りコットン生地です。
50cmから販売しております。